男性であれば多くの人が若い女性に魅力を感じていると思います。
若くて綺麗な女性をセフレにするなんて男性の夢といっても良いかもしれません。
前回、主婦をセフレにする流れを書きました
>>主婦をセフレにする方法

主婦はセフレにするのにハードルが低いと説明したのですが、
それに対して若い子をセフレにするのはとても難しいのでは?
と考える方が多いかと思います。

しかし実際には、若い子をセフレにするのはそれほど難しくはありません。
特に20代前半の子は狙い目と言えます。

私自身の経験では、20代後半以上の独身女性をセフレにするのが
最も難易度が高いと言えるでしょう。

では、実際に20代前半の若い子をセフレにするにはどうしたらよいのか、
説明していきます。

 

セフレの作り方ギャル(若い子)編①

とにかくアホな話にも真剣に付き合って、仲良くなれ。(説教厳禁

TVに出ているギャルを見ていると、アホで呆れることがよくあると思いますが、
実際にギャルに会って会話をすると、
なかなかのアホさ加減にびっくりすることが多いです。

しかし、ここで彼女たちの話を馬鹿にせず
キチンと聞いてあげることが非常に大切です。

彼女達は、日常的に大人の男性に馬鹿にされています。
ですからそんな彼女たちのくだらない話を真面目に聞いてあげるだけで、
とても喜ばれる存在になれるのです。

話を聞いてあげる際に絶対にしてはいけないのは、
上から目線で説教をしてしまう事です。

ギャルに説教厳禁

彼女たちが欲しがっているのは、アドバイスや説教ではなく共感なのです。
ギャルの話で多い、彼氏の愚痴に対しても
そんなひどい彼氏別れたほうがいいよ」ではなく、
そっか。それは大変だね」だけで良いわけです。

自分の味方だと彼女たちが感じてくれれば距離は一気に近くなります。
私の場合などほぼ親子のような年齢差になってしまいますが、
初対面でもその日のうちに長年の友達のような距離感になれるのが、
ギャルの特徴と言えるでしょう。

 

セフレの作り方ギャル(若い子)編②

好奇心旺盛なギャルは下ネタも効果的

ギャルをセフレに

とにかく話を馬鹿にせずに聞いてあげることによって、
距離感は一気に縮まります。

その後は出来るだけ、お酒を飲む場に連れていくようにしましょう。

ギャルは下ネタ好きが多い

人妻の場合は、下ネタよりもお姫様のように扱うのが効果的だと書きましたが、
ギャルの場合は下ネタが一番笑ってくれるケースが多いです。

しかも、好奇心旺盛なので自分のセックス体験談などを話すと、
興味津々で聞いてくれます。

もちろん、下ネタを嫌がる子も少なからずいますが、
そういう子はセフレにするのは難易度高いので、
他を狙ったほうが効率的だと思います。

例えば
若い子のセックスってすぐに乳首攻めちゃうと思うんだけど、
おじさんクラスになると腕の付け根を振動させるだけで、
感じさせられるんだよ?(笑)

などと話すと
え? どういうこと?

となるので、ここでちょっと触ってもぎりぎりOKであろう
脇の下の上の部分を指二本でバイブレーションしてみたりします(笑)

そんな感じで、下ネタ話をしていると
興味本位と普通に興奮してくるようで、女の子の方から

えーちょっと試してみたいかも(笑)
なんて流れになることは珍しくありません。

若い子の方が性に対する解放感と好奇心が旺盛なので、
その辺を刺激してあげると自然にホテルに行けるようになります。

また、不倫に対する罪悪感が一番少ないのもこの年代です。
既婚者の余裕がむしろプラスに働くことも多いと言えます。
当然、自分の浮気に対してもゆるい考えの子が多いので、
彼氏が居てもセックスさせてくれます。

 

セフレの作り方ギャル(若い子)編③

セックスはしつこくならないように持久力が必要

ギャルをセフレに前戯

飲み屋で下ネタの流れから、ホテルまで連れ込めたとします。
色々な下ネタ話をした流れから、
アダム徳永のような濃厚な前戯をして
おじさんのテクニックを見せつけようなどと考えがちですが、
ここで注意が必要です。

若い子に濃厚な前戯はNG

若い子は長すぎる前戯をしつこいと感じる事があります。最悪の場合

親父がずーとしつこく全身なめてきて超キモかった。

なんて言われかねません(笑)

人妻の場合、最低でも20分以上入念に全身を愛撫しましょうと書きましたが、
ギャルに関しては、しつこすぎないようにする方が無難です。

まだ、それほど開発されていないので、
挿入を必要以上にじらされるのもNGのケースが多いです。

逆に、挿入後は出来るだけ長く頑張りましょう。挿入してからが勝負です。
イメージでいえば、人妻戦はねっとりと、ギャルとはスポーツ感覚といった感じです。

セフレを作りたいと思うのであれば、
セックスで相手を満足させてあげることは最低条件とも言えます。

テクニックに自信がなければテクニックの勉強を、
持久力に自信がなければ最悪薬を使ってでも満足させてあげましょう。

私自身もセックステクニックの勉強はかなりしましたが、
なかなか奥が深いです。

人妻はじっくり、ギャルはあっさりといった説明をしていますが、
もちろん個人差は大きくあります。

あくまで、確率の話ですので相手の反応を見て
臨機応変に攻め方を変えられるようになれば一人前と言えるでしょう。

 

セフレの作り方ギャル(若い子)編③

絶対に追いかけるな。

ギャルをセフレに2

ギャルと仲良くなって、定期的に飲みに行ったり
セックスできるようになったとします。

ギャルはしつこく誘わない事!

ここで、気を付けなければいけないのは
絶対にしつこく誘わないことです。

あくまで、彼女が暇な時の暇つぶし相手としてのスタンスを貫くことが、
ギャルとの関係を長続きさせるコツです。

自分から、会いたがっている感を出してしまうと
大抵の場合うざいと思われてしまいます。
本当は会いたいと思っても、出来るだけ彼女から誘われるまで待ちましょう。

ただし、連絡自体が全くなくなってしまう事もあるので、
たまには「連絡ないのは元気な証拠かな?」
程度の連絡をしてみることは良いでしょう。

もちろん、セフレは複数作るのが基本なので
連絡がなくてもそのまま放置して別の子を作る方が効率的ですし、
そんな状況の子を増やしていくと忘れたころに

「超久しぶりだよね。今度飲みに行こうよ♪」

なんて連絡が来ることも多いです。
コツをつかんで、女友達をどんどん増やしていくと
女性からの誘いが多くなって選び放題なんて状況も作れます。

ギャルはストーカーになることも!

ちょっと注意する点としては、若い子の場合いつの間にか恋愛感情に変わって、
ストーカーのようになってしまう事があります。

人妻の場合はあまり心配する必要はないのですが、若い子の場合注意が必要です。

ですから、若い子と遊ぶ場合は
住所などの個人情報は絶対に教えないようにしましょう。
傾向として、悩み相談(それも結構重い)を
頻繁にしてくる情緒不安定な女性は危険です。

出会い系サイトに登録している女性は、精神的に不安定は子が数多くいます。
そんな子は、相談に乗ると落としやすいといった傾向がある一方で、
当然ながらリスクも高くなります。

 

セフレの作り方、ギャル(若い子)編 まとめ

ギャル(若い子)をセフレにするなんて無理だと、
年齢が結構行った主婦狙いで口説いている人も居るようですが、
実際に口説いてみると難易度は大して変わりません。

アホな会話や、口の悪さに耐えられるのであれば
ギャルを狙って口説いてみるのも良いでしょう。

私くらいの年になると、ギャルの弾くような弾力のある肌も、
しっとりと吸い付くような人妻の肌も甲乙つけがたいのですが(笑)
日替わりで楽しんでみるのも、男の醍醐味ではないでしょう。