セフレを作ろうと考えた場合、最もハードルが低いのが人妻です。
特に専業主婦で時間がある人妻の場合、かなりの確率でゲットすることが出来ます。

ただし、当然ですが平日の昼間希望の女性が多いので、
その辺の都合が付く人でないと、逆に難しい場合もあります。

時間を持て余している人妻の場合、出会い系サイトに登録している時点で欲求不満なのは確実です。
後はどうやって、自然に誘いだすかだけとも言えます。

人妻欲求

 

セフレの作り方人妻(主婦)編①

既婚者の場合は、自分もパートナーが居ることを積極的に伝えろ。

出会い系サイトに登録している主婦は、平凡な日常に漠然とした不満は持っているものの、
不倫に対しては罪悪感も強く持っている場合もあります。

 

その場合、こちらも既婚者という事で罪を共有することにより、心を開いてくれることが多いです。

また、ちょっとした遊び気分なので、相手も既婚者だと
本気にならないだろうと安心してくれることも重要です。

 

私のような既婚者の場合は、人妻をセフレにすることは割と簡単です。
ですが、長く続けるのは意外と難しかったりします。

旦那との関係が悪かった時期に、出会い系サイトで遊んでいたけれど、
その後夫婦の関係が良くなると、遊ばなくなるといったことも多いようです。

とはいえ、セフレの場合一人にこだわるのは良くないので、長く続ける意味はあまりありません。
彼女が居るのに、セフレを作りたい場合も同じ理由で人妻はお勧めです。

男性側から見た場合でも、人妻であれば、本気で好きになって
暴走する確率はだいぶ低くなるので、若い独身の子をセフレにするより安全です。

 

セフレの作り方人妻(主婦)編②

人妻はとにかく、褒めろ!

出会い系サイトに登録するような女性は、
日常生活において女性扱いされていないことに対して
大きな不満を持っていることが多いです。

ですから、褒められることや女性として大切に扱われると、
若いころを思い出してとても嬉しくなるのです。

褒められてうれしくない女性はいないでしょうが、
若い子に比べて褒められていない人妻は、効果が絶大です。

ちょっとやり過ぎかなと思うくらい褒めてあげてください。
また実際に会った時はレディーファーストを徹底しましょう。
これだけで、あなたの事をきっと気に入ってくれるはずです。

そして、デートの新鮮さやドキドキ感を与えてあげましょう。
積極的に手をつなぐなどは非常に効果的です。

そこまで行ければ、ホテルに誘っても本気で断れることはほぼありません。
ホテルに入った後も、人妻は自分の体に自信がないことが多いので、
ここでも十分に褒めてあげましょう。
それによってとても大胆になってくれます。

人妻をセフレにするメリットの一つに、セックスが上手いという点があると思います。
不思議なもので、経験人数とセックスの上手さは男女ともに比例しません。

むしろ、一人のパートナーと長くセックスしている人の方が上手い傾向にあります。
そんな人妻のテクニックを最大限に引き出すためにも、裸を褒めてあげましょう。
少し太った体や、妊娠線などコンプレックスを忘れるくらい褒めることによって、
罪悪感も薄れ、最高のセックスが可能になります。

人妻セフレ

 

セフレの作り方人妻(主婦)編③

どんなにくだらない話でも本気で聞け!

人妻の場合、旦那の事や子供の問題など
日常的なストレスがたくさんあります。

愚痴に近い内容になるため話すことも
できずにため込んでいる人妻は多いです。

あなたは、そんな人妻の話し相手になってあげることによって、
ぐっと距離が縮まります。

そして、これは男性と会うことに
罪悪感が強い人妻と会う時にうまく利用できるのです。

メッセージのやり取りで、女性の愚痴を優しく聞いてあげてから、

 

大変ですね。私も同じような不満が沢山ありますよ。よかったらストレス解消に飲みに行きませんか?

 

などと誘うのです。時間的に
飲むのが不自然であれば、カラオケでも遊園地でも良いのです。

聞いてあげて、更に共感してから誘う事によって、女性の罪悪感がかなり解消されます。

更に言うと、
「自分の愚痴を聞いてくれて、それを解消するために誘ってくれているわけだから断るのは悪いな。」

と思わせることが出来るのです。

 

セフレの作り方人妻(主婦)編④

ホテルに誘うときは強引に!

人妻と会った後は、とにかくレディーとして扱い
ひたすら彼女が「ドキドキ」してくれるように
扱うことが必要だと書きました。

それによって、忘れていたデートの楽しさや
ドキドキ感を女性は満喫するはずです。

この時点で、女性の方もこの後
ホテルに誘われたらどうしようなどと必ず考えているはずです。

ここで、そこまでと同じようにとても優しくホテルに誘った場合、
やはり女性の罪悪感という壁を突破できない可能性があります。

もちろん、いきなりオラオラになるのは論外ですが、
ホテルに誘うときはハッキリと
どうしても二人きりになりたい」という事を強く伝えましょう。

強く誘うのには理由があります。

それは女性が

強引に誘われて断れなかった。自分はそんなつもりではなかった
と言い訳じみた状況を与えることによって罪悪感を減らすことが目的なのです。

人妻の罪悪感

もちろん、会う時点で下着なども気を使っているはずですが、
あくまでも男性が強引で断れなかった雰囲気を出すことが重要なのです。

ホテルの部屋に入るまでは、形式上嫌がった感じでも
入ったとたんに豹変する人妻はとても多かったです。

 

セフレの作り方人妻(主婦)編⑤

セックスも相手を満足させるように十分時間を使いましょう!

色々なハードルを乗り越えて、いざセックスとなりました。
ここで自分勝手なセックスをしてしまっては、次がありません。

人妻の場合、夫婦間のセックスレスが不満になっていることも多いですし、
年齢的にも性欲旺盛になっています。
きちんと満足させてあげることで、セフレになってくれます。

既に、一日中お姫様のように扱われた女性はドキドキ感でいっぱいです。
このような女性には、優しいキスにたっぷり時間をかけてあげましょう。

人妻キス

前戯の時間も最低でも20分はかけてください。
若い子の場合は長い前戯を嫌がるケースもありますが、
経験豊富な人妻であればいくら長くても大丈夫です。

そして、とにかく優しく扱いましょう。
体中全てを優しく愛撫すれば、女性はとろけてあなたの虜になってしまう事でしょう。
とにかく、自分勝手なセックスは決してしないように
「射精はおまけ」この考え方が肝になります。

 

セフレの作り方、人妻(主婦)編 まとめ

以上が、人妻をセフレにする大雑把な流れとなります。
職場や趣味の場などで人妻をセフレにするとなるとこんな簡単には行きませんが、
少なくとも出会い系サイトに登録している人妻であれば、
上記をきちんと理解すればほぼ成功すると思います。

人妻の良さは、やはりセックスが上手なところと、
パートナーがいる相手を抱いているといった背徳感からくる興奮だと思います。
また、大人同士の付き合いになるので安心したセフレ関係になれることも魅力の一つです。

若い子に比べて、美人の率が高いのも人妻の特徴でしょうか。

人妻は話し相手が欲しくてたまらない!

ただし、当然人妻の方が警戒心は強いので、
出会い系サイトに登録はしたものの活動せずに、
様子を伺っているだけの人が多いです。

ですから、自分で条件に会った人妻を探して声をかけなければなりません。
そもそも話し相手が欲しくて登録している人も多いので、返信率はとても高いです。

せっかくプロフィールで人妻かどうか分かるのですから、
うまく利用して人妻の良さを堪能してみましょう。

人妻をセフレにしやすい出会い系サイト

私の経験上、人妻をセフレにするなら圧倒的に

ハッピーメール
ハッピーメール

が最強と言わざるを得ないです。

PCMAXもセフレを作ろうと思ったら好きなだけ作れるのですが
こと人妻となると、圧倒的にハッピーメールのほうが多いです。
おそらく主婦向けの雑誌などへの広告数が段違いなのでしょう。

なので、PCMAXはOLや学生のセフレ、神待ち
ハッピーメールは人妻と完全に使い分けています。

若いセフレもいいのですが、やっぱりセフレってなると
エロも追求したくなります。

人妻のエロさは、半端ないです。
特に出会い系サイトに登録してくるような人妻が
かなり欲求がたまっているので、ホテルに入った途端豹変したります。

物静かそうな人妻が豹変するのってかなり興奮します!

※18歳未満利用禁止(R18)

 

■ハッピーメールの無料ポイント付き申込はこちら

■PCMAXの無料ポイント付き申込はこちら

※18歳未満利用禁止(R18)

 

ハッピーメールもPCMAXも無料登録でポイントが付与されるので、
そのポイントを使って試してみるといいと思います。

特にハッピーメールは昼間に悶々とした主婦がわんさかいるので
無料ポイントで一人、二人釣り上げることは簡単なことです。