管理人

以前ママ活でかなりの額を稼ぐ学生を紹介しました。

▶ママ活募集掲示板とサイト書き込み例(姉活)

 

話を聞いてみると、ママ活にはメリットしか無くて、もし私が若かったら間違いなくチャレンジしたことでしょう。

 

とはいっても、ある程度イケメンじゃないと成立しない仕事ですが(笑)

 

このママ活男子と久しぶりに会う機会があったので、近況を聞いてみました。

 

なかなか面白い話も聞けたのでご紹介します。

 

特にママ活に興味がある人は、ちょっと読んでみてください。

 

 

 

コロナでママ活環境はどう変わったのか?

最初に気になったのは、コロナでママ活がどうなっているのかでした。

 

それについて聞いてみました。

 

彼の答えを出来るだけそのまま紹介します。

 

ママ活男子
3月までは、それほど影響なかったですが、4月に入って緊急事態宣言出たあたりから、一切ママ活出来なくなりました。ママさん達は家族もいるので、特に外出には慎重になっていますね。正直言って4月、5月はママ活の収入ゼロです。
とはいっても、貯金が滅茶苦茶あるので、焦る気持ちは一切なくて、家でひたすらゲーム三昧ですよ(笑)

 


「確かに依然聞いたペースでママ活やってたら、既にマンション買えるくらい貯金あるんじゃない?
周りのママ活やってる友達もそんな感じ?」

 

ママ活男子
周りも同じ感じですね。 ママ活仲間で一緒にオンラインゲームやってます(笑)
でも、6月中旬からは、ママ達が外出し始めて、それまで会えなかったせいか、一気に忙しくて毎日ママ達に会ってます。
大学はずっとオンライン授業だし、大学に行かなくていいので、ママ活に専念してます。
たまに、ママと一緒にいる時にオンライン授業出たりしてますよ(笑)

 


「最近は人が増えてるから、ママ活も再開なんだね。 でもここ数日また東京では急増しているから、また怪しいよね・・
ママ活関係で何か変わった動きとかあるかな?」

 

ママ活男子
コロナでお店が休業になって、バイトがない学生が増えたせいか、ママ活について聞いてくるやつが増え増したね。
たぶん、ママ活始めたやつも多いんじゃないかな。 ただし5月とかに始めても難しいと思うけど。
同じ学部のやつは6月から初めて、滅茶苦茶稼げるって喜んでますね。

ただ、そいつは元々熟女が好きな奴で、ラグビー現役でやってる性欲お化けなので、熟女を抱きまくってお金貰ってるみたいですが(笑)
熟女がエロ過ぎるって熱く語ってますけど皆引いてます(笑) リアルに話すから気持ち悪い・・

 


「なるほど。 確かに学生のバイト先が減ってキツイ子は多いだろうね。
その辺はパパ活女子の増加でも感じるからね。
大学生で熟女抱きまくってるとは興味深いね。 元々熟女好きなら最高すぎるバイトだよね。
熟女の探し方というか、ママの探し方は以前と同じ感じかな?」

 

ママ活男子
「ママの探し方は特に変わってないです。 と言っても自分は特にママを増やす余裕がないので探してませんけど。
6月に始めたやつには、以前のやり方をそのまま教えました。
コロナ自粛で溜まってるおばさんが多いのか、結構すぐに数人会ったって言ってたので、変わってないと思います。 むしろ簡単になっているかも。」

 

管理人

※以前彼に聞いた、ママを探す方法は以前の記事に詳しく書いてあるので興味ある人はそちらを参照してください。
▶ママ活募集掲示板とサイト書き込み例(姉活)

 


「大学生から見ての熟女が何歳なのかちょっと気になるけど、自分の母親より上を抱ける奴は少数派じゃないのかね。
私くらいになると熟女の良さを理解してるけどね(笑)」

 

ママ活男子
自分だったら、40超えたら絶対無理だし、見た目によっては35でも嫌かな~
てか、そもそも自分はママと寝たことないんで関係ないですけどね。
姉活ならやれるけど、すぐ色恋になるから面倒で・・
今は姉活はやめて、ママ活だけにしてます。

 


「40なんてまだ熟女じゃないけどね・・・ とりあえずセックスで欲求不満のママが居たら、上手なおじさんがいるって、紹介してね(笑)」

 

 

ママ活の環境も今後変化の可能性あり

久々に話しましたが、男女問わず若い人と会話すると新鮮で楽しいですね。

 

今度はその熟女好きのラガーマンも呼んでもらって焼肉でも行こうかと言っておきました。

 

この記事を書いているは7月10日ですが、昨日の東京都感染者数は、224人と急増しています。

 

彼も話していましたが、また緊急事態宣言みたいなことがあればママ活は全くできなくなる可能性が高いそうです。

 

彼が余裕なのは、既に毎月100万以上稼いでいて、貯金が相当あるからでしょう。

 

管理人

ママ活と比較すると、パパ活の方はキャバ嬢なども流れ込んできて、供給過多になっているのは確実です。
▶コロナでキャバ嬢たちの売春増加

 

 

その結果、パパ活の相場は完全に崩れてしまっています。

 

ママ活に関しては、そこまで一般的ではないせいもあって、相場の変化は今のところない様です。

 

ですが、これもコロナがどこまで続くかによっては変化が起こるかもしれませんね。

 

最新情報として、新宿や池袋のホストがクラスターになっているため、ホスト遊びをやめて、ママになろうとしている女性が一定数居るようです。

 

ただし彼女たちは比較的若いので、ママというよりは姉活希望でしょうか。

 

管理人

とりあえず不特定多数と会うのが一番危険なので、ママ活を考えるのであれば早めに特定のママをキープしておくのが大切かもしれませんね。

 

 

【熟女大好き】ママ活ラガーマンと焼き肉に行ってきた

7月にママ活大学生の彼と会ってから、二か月が経過した先週、話に出ていた熟女大好きラガーマンも誘って焼肉に行ってきました。

 

 

流石現役でラグビーやってるだけあって、食欲も性欲も凄かったです(笑)

 

 

逆にもう一人のママ活男子は、本当に性欲が無いみたいで、心配になるレベルです。最近の若い男性は結構そういう子が多いみたいですね。

 

 

それに対して、ママ活ラガーマンは凄いです。

 

 

管理人

話聞くと、熟女ととにかくセックスで小遣いを貰うスタイルを貫いています(笑)

 

 

48歳の人妻とお昼からホテルに入って、夕方までに7発やったとか。

 

 

若さって素晴らしいです(笑)

 

 

そこからは、二人で下ネタというか、セックスについて熱く語りありました。

 

 

彼は若いだけあって、セックスが体力任せなところがあるので、色々テクニックを伝授。

 

 

管理人

スマホでメモってましたから、早速試してみるのでしょうね。

 

 

ちなみに、ママ活の稼ぎも半端ないようで、毎回二桁は貰っているそうです。

 

 

まぁおばさんが大学生とセックスできるなら10万でも安いのかもしれませんが。

 

 

性欲を持て余していて、40代なら余裕で抱けるって若い人は、こんな稼ぎ方もありですね。

 

 

管理人

同じ肉体労働でも数十倍稼げますからね。

 

 

焼き肉食いながら、「めっちゃ中出ししてます!」とか、その後の精液がどうとか、大声で話して、もう一人の大学生は「食欲マジでなくなるわ~」とドン引きでしたが面白かったです(笑)