管理人

先日ママ活大学生と会ってきた話を書きました。

▶ママ活でエロ熟女とセックスしまくる大学生

 

ここでは書きませんでしたが、ママ活やりたい男子が増えるとそれに伴って湧いてくる、ママ活詐欺の手口も聞いてきましたので、今回はママ活の危険性について解説していきます。

 

割と簡単にママ活詐欺は回避できるので、ママ活をやってみようと考えている人は必ず読んでみてください。

 

 

ママ活する際に絶対に使ってはダメなのはツイッター?

 

ママ活詐欺から身を守るために、基本となるのは、「どこでママを探すのか?」という点です。

 

危険性を考えると使ってはいけないのは以下となります。

 

・ツイッターやなどSNS
・ライン掲示板
・ネット上の無料掲示板

 

上記は手軽にママを探せるのですが、リスクが最も高い場所となります。

 

特にツイッターは酷い状況で、詐欺師女ばかりです。

 

管理人

去年ニュースになった、渋谷で金銭を要求する詐欺女もツイッターで男を募集していました。

 

このような場所の問題点は、詐欺を行っていても簡単にアカウントを使用不能にしてくれません。

 

管理人

無料掲示板に至っては、一切管理していないところばかりです。

 

また、もし削除されたとしても簡単に別アカウントが作れてしまう事も詐欺師が居なくならない原因ですね。

 

とにかく、絶対に上記場所ではママ活を行わないようにしましょう。

 

 

じゃあママ活はどこでやればいいの?

 

ツイッターなどを使ってはいけないことは何となく理解できると思いますが、ではママ活で成功している人はどこでママを探しているのでしょうか?

 

実際にママ活大学生にインタビューしたこともありますが、みんな答えは一緒でした。

 

ママ活専用アプリでは?

 

そう思った方も居るかもしれませんが、現状では使えるアプリは存在しません。

 

管理人

ママ活専門アプリにママがほぼ居ないのが理由です。

 

では、答えはどこかというと、一部の大手出会い系サイトとなります。

 

具体的には

 

管理人

この二つを使っている人が大半です。特にワクワクメールがママ活男子に人気ですね。

 

この辺は過去の記事でも解説しています。

 

▶ママ活募集掲示板とサイト書き込み例(姉活)

 

この記事で、実際のママの探し方を解説しているので、やり方についてはこちらを参照してください。

 

ワクワクメールが人気な理由はシンプルです。

 

40歳以上の女性登録者が桁違いに多い

 

これに尽きます。実際に登録してから、自分の地域でプロフィール検索すれば分かります。

 

40歳以上はキツイから30歳くらいのお姉さんから小遣い貰いたい

 

そう思う人も多いでしょう。 いわゆる姉活ですね。

 

管理人

もちろん、姉活狙いでやっている人もいますが、やはり成功率は段違いに変わります。

 

それと、姉活は色恋に発展して面倒だとは良く聞きますね。

 

それもママ活のリスクの一つではあるので、シンプルにお金が目的なら40歳以上の女性を狙う事をオススメします。

 

 

ワクワクメール内でもママ活詐欺は存在するが排除は簡単

 

ツイッターは危険だから、ワクワクメールでママ活をオススメするのは間違いないのですが、実はワクワクメール内にもママ活詐欺連中が存在します。

 

管理人

詐欺というと大げさかもしれませんが、出会い系には大量に居る「援デリ業者」がそれに当たります。

▶援デリとは何なのか?実態と見分け方

 

援デリ業者とは、簡単に説明すると違法なデリヘル業者です。

 

出会い系に登録して、「ママ募集しています」みたいな書き込みやプロフィールだったりすると、連中からメールが届きます。

 

それらは、文章は多少違いますが、内容としては以下のような物です。

 

若い子が好きだから、ママになってお小遣いあげる。欲求不満だから最初からホテルデートでお願いしたい。

やり逃げされたり酷い事されない担保として、ホテル代以外に2万円欲しい。

2万円は次回デートの時に小遣いに上乗せして返します。

 

ママ候補だと思ってメールやり取りしているとどこかで必ず、「別で2万」というワードが出てくるのですぐに分かるはずです。

 

管理人

何の担保なのか言ってることが良く分かりませんが(笑)

 

実際に会っても、もちろん次回なんてありません。とんでもないブスのおばさんとホテルで過ごす地獄が待っています(笑)

 

実際これに引っかかった人の話を聞くと、2万渡すまで帰してくれなかったそうです。

 

当然抱けるレベルじゃないので、2万渡して帰ってもらう感じですね。

 

このような、援デリ業者が行っているママ活詐欺の対策は本当に簡単です。

 

それは・・・

 

管理人

ホテルデートなんて要求されたら必ず断る事!

 

たったこれだけで、ワクワクメール内のママ活詐欺は排除できます。

 

ついつい想像で、「綺麗なお姉さんとホテルでエッチして小遣い貰えるならアリかな・・・」なんて騙されてしまいがちですが、そんな頭のおかしいママは居ません(笑)

 

管理人

そもそも、ママ活で男性に身体を求めてくる人の割合は1割程度です。

 

大半のママは、イケメンとデートしたり買い物したりしてドキドキしたいだけなのです。

 

もちろん、ママと親密になって、抱きたいのなら抱いても構いませんが、逆にママから誘われて嫌なら、ハッキリと断ることが大切です。

 

そして、初対面でホテルデートなんて言う人は、確実におかしな人か、援デリ業者なのでどちらにしても必ず断りましょう。というか以後メールを無視しましょう。

 

ママ活の基本的流れは

 

メールでやり取り

喫茶店等で顔合わせ

食事やデート

 

このようにお互いに気に入ったら次のステップに進んでいく感じです。

 

「いきなりホテルなんて、俺は行くわけないよ」

 

そう思っているあなた。30歳の写真だけ見るとかなりの美人から、「姉活してるからホテルデートして身体の相性確かめようよ」などと誘われても大丈夫ですか?

 

管理人

意外とエロが絡むとコロッと騙されてしまうのが男性なので、注意しましょう。

 

 

ママ活詐欺の手口とは?危険を回避する方法 まとめ

今回は、ママ活に絡む危険からの回避方法について書いてみました。

・ツイッターや無料掲示板などは使わないで、ワクワクメールで探す
・ホテルデートを誘われても無視する

 

この二つを守るだけで、現状ではママ活のリスクはほぼ無くなるので、簡単ですね。

 

これがパパ活となると、体力的に女性の方が弱い分、「初回は二人きりにならない」「車には乗らない」など更に色々注意点が出てきます。

 

それに対して、ママ活は今のところ基本を守ればかなり安全に稼げる環境ですね。

 

ママ活を始めるからには、月に100万は狙ってみてください。

 

それ以上稼いでいる大学生がいくらでも居るようです。

 

管理人

ワクワクメール内でのママの探し方、メールの送り方については以下を参考に

▶ママ活募集掲示板とサイト書き込み例(姉活)

 

【ママ活詐欺情報】保証金詐欺に注意

ママ活関連の詐欺情報について追加しておきます。

 

 

こちらは、ツイッターやライン掲示板を中心に流行っているので、今回の記事を読んでもらった人は引っかかることはほぼ無いとは思いますが、念のため情報を共有します。

 

 

このママ活詐欺の手口は、ママ活を始める際に男性が女性の情報をばら撒いたり、脅したりしない保障として、最初に保証金を預かりたいと言ってくる手口です。

 

 

金額は3万だったり5万だったり色々です。

 

 

管理人

最初に会って保証金を渡すと、その後連絡が取れなくなります。

 

 

とりあえず、どんな状況でも先に金銭を渡す行為はすべて詐欺だと断定できます。

 

 

絶対にお金は渡さないようにしましょう。

 

 

セフレはちょっとしたコツを掴めば私のような普通の中年男性でも簡単に作れます。本当に簡単なので是非参考にしてください。

セフレ募集掲示板に騙されるな!セフレの出会い方